MacBook購入!Windows歴10年の私からダメ出し3選!

スポンサーリンク


こんにちは!

なんでも行き当たりばったり、石橋は叩いて笑え!

座右の銘は『明日死ぬと思って生きろ。永遠に生きると思って学べ』のガッツです!

 

Windows歴10年で愛着タラタラのガッツがついに!

Apple社に乗り換えてしまいましたー!!!

 

ジャジャーン

f:id:okeydokey-okitsu:20190429232255j:plain


開封の時ってすごいドキドキしますよね。

中身分かってるんですけど、「何入ってるかな!?」みたいなワクワク感。

 

いや、Mac買ったからMacなのは分かってるんですけどね(笑)

 

f:id:okeydokey-okitsu:20190429232749j:plain

 

ひゃーーーかっこいい!!

 Windowsユーザーからすると、Macのデザインはピカイチですからね!

 

ただ、天下のWindows様と比べると、Macにダメ出ししたいところがいっぱいあるわけですよ。

 

いかんせん使いづらい!!!

 

そこでMac使用時間1時間程度ですが、

Windows歴10年のガッツがMacBookの使いづらい点を3つご紹介します!

 

もちろん対処法もあるのでご安心ください!

 

使いづらさをdisる前に、購入したMacBookについて少し自慢させてください!

こんな高い買い物初めてなので浮足立ってます(笑)

 

最新版MacBookAirを購入しました

 

f:id:okeydokey-okitsu:20190429234911p:plain


名称:MacBook Air 2018

メモリ:8GB

ストレージ:128GB

販売金額:134,800円(税別)

 

まったく新しく、今まで以上に持ち運びが簡単なデザインに生まれ変わり、これまでで最も環境に優しいMacとなりました

 

とApple社が宣伝している通り、

とにかく薄い!軽い!キレイ!

 

さすが圧倒的なブランド力とも言えるデザイン性だと感心しました。

MacBookって持っているだけで様になるというか、品のある雰囲気が漂ってきますよね。

いかにも仕事できます!みたいな雰囲気が・・

 

今回のMacBook Airは従来の製品よりも液晶が13.3インチとより見やすくなっていたり、

高精細液晶で写真など見たときにとてもキレイに映し出されるようですね。

 

しかも指紋認証がついている!!

 

f:id:okeydokey-okitsu:20190430001514j:plain

 

Touch IDセンサーに指先を置くだけで、瞬時にあなたのMacのロックを解除できます。ロックされた書類やメモ、システム設定にも指先で触れるだけですばやくアクセスできるので、ここでもパスワードを入力する必要はありません。オンラインショッピングも一段と簡単に楽しめます。支払う時にApple Payを選び、ワンタッチするだけで完了です。 

 

めちゃくちゃスマートやないかーい!!

Windowsみたいにわざわざパスワード入力しなくても済むし、

お買い物するときも指紋認証でちょちょいなんですね。

 

あとは、キーボードがさらに打ちやすくなったり充電が長くなったりとかなりの進化を遂げたMacBook Airらしいです。

 

良さしかない・・

まあ良さがなければ買わないんですけどね!(笑)

 

それでは早速お待ちかね!MacBookの使いづらさをご紹介していきます!

 

MacBookここが使いづらい!①ショートカットキーが違う

 

Windowsを使って仕事をしたことがある方ならご用達のショートカットキーですが、

あの便利な機能が使えないのです!

(ショートカットキーとは【Ctrl+A=全選択】【Ctrl+C=コピー】というものです。)

MacBookでショートカットキーを使おうとすると・・無反応・・

 

対処法

【Ctrl】ではなく【command】を使用します。

そもそもCtrlのあった場所には、Caps Lockキーというボタンがあって、シフトキーが押しっぱなしの状態となる機能があります。

Windowsユーザーとしては、左小指で押しがちなので注意が必要です!

 

MacBookここが使いづらい!②ファンクションキーが使えない

 

ファンクションキーとはキーボード上側にあるF1〜F12のキーのことを言いますが、

初期設定だとこの機能が使えないんです!

WindowsだとF10で半角英数字に変換が出来たのに、MacBookでF10を押すとミュートとなってしまいます・・

使いづらいこの上なし。

 

対処法

 

①左上のアップルボタンを押します

f:id:okeydokey-okitsu:20190430014024p:plain

 

②システム環境設定を開きます。

f:id:okeydokey-okitsu:20190430014316p:plain

 

③キーボードを選択します。

f:id:okeydokey-okitsu:20190430014557p:plain

 

④『F1、F2などのキーを標準の〜』にチェックを入れます。

f:id:okeydokey-okitsu:20190430014833p:plain

 

これでWindows時代のファンクションキーが使用できるようになります。

 

MacBookここが使いづらい!③文字の確定がEnter2回押し

 

MacBookでは文字を打った時にEnterキーを2回押さないと確定しないのです。

 

対処法

 

①左上のアップルボタンを押します

f:id:okeydokey-okitsu:20190430014024p:plain

 

②システム環境設定を開きます。

f:id:okeydokey-okitsu:20190430014316p:plain

 

③キーボードを選択します。

f:id:okeydokey-okitsu:20190430014557p:plain

 

④入力ソースの『Windows風のキー操作』にチェックを入れます。

f:id:okeydokey-okitsu:20190430015820p:plain


これでEnterキー2度押しの悪夢からは逃れられます。

 

まとめ

 

恐らくまだまだWindowsユーザーから見たら驚愕な機能が山ほどあるかとは思いますが、

見つけ次第対処法と共にアップしていく所存でございます!

 

ですがやはりアップル製品ですね、

画質も良いし何よりスマートさの極みといっても過言ではないほどのデザイン性なので、

使っていて心地よいこの上なしです。

 

機能面に関してはしっかりと対処すれば苦ではないですし、

慣れてくれば何の問題もないかと思われます!

 

念願のMacBook!これからもっと使い古してブロガー人生を楽しみたいと思います!